読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

箪笥

今日見終わりました


なんとなくしか理解出来なかったです


ネットで幾つか解説を見ましたが、正解がどれなのかは分かりません


韓国映画にしては、大したこと無かったなぁという感じです



ある姉妹が、継母と実父の4人での生活をスタートさせます

継母は、妹をイジメます

姉は必死で守ります

ある日、実父に訴えます

すると実父は、

妹は、もう死んだんだよ

と言います


ここで、どんでん返しキター!ですが、

なるほどぉ、パズルのピース全て揃ったやん!気持ちいい!!と言うストーリーでは無いです


以下は、色々解説があるなか、私的な妥協点


4人での生活など、最初から無かった

実際は、実父と姉だけの生活だった


過去、実母の自殺を発見し助けようとした妹が死亡


妹を助けられなかった姉発狂


精神病の実母の看護婦であり、後に継母となる女が、妹をイジメて殺したって事にしたくて、自らに、その人格を作る


存在しない妹を、継母としてイジメ、姉として守る


最後に、正気取り戻してジ・エンド


まぁこんな感じでした


解説だと、父親を愛し過ぎた姉が〜とか、色々あったけどね


韓国映画は、残酷で、大どんでん返しがあって、で、最後にピタッとパズルのピースがハマる感じが好きなんだけどなー


オールドボーイ

とかね


アレは鬱になるので、もう見ません

でも、心揺さぶる大好きな映画です


韓国映画もハマって沢山見たけど、タイトルがイマイチ覚えにくい

あと、俳優も女優も顔が覚えられない


俳優は、いいオッさんって感じの人ばかりで

女優は、みんな同じような顔に見える


だから、レンタルする時に、レジで

これ2回目のレンタルですが、宜しいですか?

って何度も言われちゃう


本当に見たくて何度も借りたこともあるけどね


母なる証明

とかね


アレはウォンビンが可愛いし、事実は残酷だし、ウォンビンの母役の大女優的な女優が、いい味出してると思う


親バカで真面目過ぎて損しちゃう感じは、私のお母さんに似てるし


あと、今の近所のTSUTAYAは、オシャレ感重視で、品揃えが悪過ぎる